2016年1月過去問一覧

ライフプランニングと資金計画

  1. (1)公的介護保険(以下、「介護保険」という)に関する次の記述のうち、最...

  2. (2)雇用保険の基本手当に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。...

  3. (3)厚生年金保険の適用事業所に常勤している者に支給される老齢厚生年金に...

  4. (4)公的年金の各種加算に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

  5. (5)居住者が受け取る公的年金の課税関係に関する次の記述のうち、最も適切...

  6. (6)住宅金融支援機構のリフォーム融資における高齢者向け返済特例制度(以...

  7. (7)助成金・奨励金に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

  8. (8)平成27年10月1日に施行された被用者年金制度の一元化に関する次の記述...

リスク管理

  1. (9)一般社団法人生命保険協会が作成した「2015年版生命保険の動向」に基づ...

  2. (10)平成26年5月に成立・公布された「保険業法等の一部を改正する法律」の...

  3. (11)個人年金保険の課税関係に関する次の記述のうち、最も不適切なものはど...

  4. (12)X株式会社(以下、「X社」という)は、以下の定期保険(無配当)に加...

  5. (13)自動車保険のフリート契約に関する次の記述のうち、最も不適切なものは...

  6. (14)会社役員賠償責任保険(D&O保険)の一般的な商品性に関する次の記述...

  7. (15)X株式会社(以下、「X社」という)の工場建物が火災により全焼し、1...

金融資産運用

  1. (16)景気動向指数に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

  2. (17)各種信託商品の一般的な特徴に関する次の記述のうち、最も不適切なもの...

  3. (18)下記の〈他社株転換可能債(EB債)の概要〉に関する次の記述のうち、...

  4. (19)一般的なオプション取引に関する次の記述のうち、最も不適切なものはど...

  5. (20)下記の〈過去4期間のポートフォリオの実績収益率〉から算出されるポー...

  6. (21)国内ポートフォリオ運用において、リスク調整後収益率を測定するための...

    (a)トレイナーの測度は、ベンチマークに対するポートフォリオの超過収益...

  7. (22)平成28年1月1日から適用される金融商品の個人所得課税に係る改正事項...

  8. (23)わが国の預金保険制度に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

  9. (24)金融商品の販売および取引等に係る関連法規に関する次の記述のうち、最...

タックスプランニング

  1. (25)所得税の納税義務者と課税所得の範囲に関する次の記述のうち、最も適切...

  2. (26)居住者に係る所得税の配当所得に関する次の記述のうち、最も適切なもの...

  3. (27)居住者であるAさんの平成27年分の所得等の金額が下記のとおりであった...

  4. (28)居住者に係る所得税の医療費控除に関する次の記述のうち、最も適切なも...

  5. (29)平成27年度税制改正により創設された「ふるさと納税ワンストップ特例制...

  6. (30)個人事業税に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

  7. (31)株式会社(内国法人である普通法人)を設立した場合の各種届に関する次...

  8. (32)平成27年度税制改正により創設された「地方活力向上地域において特定建...

  9. (33)X株式会社(以下、「X社」という)とその役員の間の取引における法人...

不動産

  1. (34)不動産登記に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

  2. (35)不動産の売買取引における手付金に関する次の記述のうち、最も不適切な...

  3. (36)建築基準法に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

  4. (37)建物の区分所有等に関する法律に関する次の記述のうち、最も不適切なも...

  5. (38)Aさんは、平成27年4月に土地(宅地、面積200㎡)を購入して所有権移転...

相続・事業承継

  1. (39)Aさんは、平成22年2月に死亡した父親から相続により取得した自宅の建...

  2. (40)次の各ケースのうち、「居住用財産を譲渡した場合の3,000万円の特別控除...

    (a)平成26年1月に居住の用に供していた自宅(建物とその敷地)の建物を...

  3. (41)貸宅地の整理等に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。なお...

  4. (42)Aさん(26歳)は、平成27年4月に父親(50歳)から自動車の購入資金と...

  5. (43)次の各ケースのうち、「直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合...

    (a)相続時精算課税の適用を受けているAさん(40歳)は、その特定贈与者...

  6. (44)民法における遺言に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

  7. (45)遺留分に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

  8. (46)相続税の課税財産に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

  9. (47)相続税の税額控除等に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

  10. (48)取引相場のない株式の評価方法における純資産価額方式に関する次の記述...

  11. (49)Aさんは、Aさんの父親が平成27年8月に死亡したことにより、下記のX...

  12. (50)平成27年中の相続に係る「非上場株式等についての相続税の納税猶予の特...