全部で160問 挑戦中

章なし

問題

賃貸借契約の更新

賃貸借契約の更新に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

  • (1)

    • 期間の定めのある建物賃貸借契約において、期間満了4か月前に更新拒絶の通知をした場合、当該契約は法定更新される。

    • 期間の定めのある建物賃貸借契約が法定更新された場合、更新前の契約と更新後の契約は、契約期間も含め別個独立の同一性のない契約である。

    • 更新料特約以外に更新手数料特約を定めることは、有効である。

    • 建物賃貸借契約の更新に係る事務は、賃貸住宅管理業者登録制度では、基幹事務の一つとされている。