全部で99問 挑戦中

章なし

問題

世界史上の国家の再編や建設について述べた次の文章を読み、下の問いに答えよ。

[ ④スペイン人征服者がアメリカ大陸に渡った後 ]、長期にわたりスペインの支配下にあったラテンアメリカ地域は、19世紀初頭に独立へと向かった。植民地生まれの白人である[ ア ]が、指導権を掌握し、現地の権力者となると、スペインからの独立運動を推進することとなった。南米北部のコロンビアやベネズエラの独立を指導した[ イ ]は、その代表例である。しかし、独立問た後のラテンアメリカ諸国は、次第にアメリカ合衆国の政治的影響下に置かれるようになっていった。[ ⑤20世紀後半になると、冷戦構造がこれらの国家の方向性を左右する事例が増えた ]。
[ ④ ]に関連して、ヨーロッパ人による探検活動について述べた次の文aとbの正誤の組合せとして正しいものを、下の選択肢のうちから一つ選べ。

a コロンブスは、大西洋を西に向かつて、カリブ海に到達した。
b アメリゴ=ヴェスプッチは、アフリカ大陸を探検した。
  • (1)

    • a一正 b−正

    • a一正 b−誤

    • a一誤 b−正

    • a一誤 b−誤