全部で45問 挑戦中

【薬学理論】薬理

問題

薬理

抗ウイルス薬に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。

  • (1)

    • バラシクロビルは、アシクロビルに変換された後、単純ヘルペスウイルス由来のチミジンキナーゼでリン酸化され、ウイルス DNAの複製を抑制する。

    • リトナビルは、インフルエンザウイルスの NS3-4Aプロテアーゼを阻害し、感染細胞からのウイルスの遊離を抑制する。

    • テラプレビルは、C型肝炎ウイルスのノイラミニダーゼを阻害し、ウイルスRNAの合成を抑制する。

    • ザナミビルは、HIVのプロテアーゼ活性を阻害し、ウイルス構成タンパク質の産生を抑制する。

    • ジドブジンは、感染細胞内でリン酸化され、HIV逆転写酵素を競合的に阻害する。