全部で30問 挑戦中

【薬学理論】物理

問題

物理

質量分析法に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。

  • (1)

    • モノアイソトピック質量は、各原子の全ての安定同位体を天然存在比に基づいて考慮することで算出される。

    • 質量スペクトルの中で、強度が一番大きいピークは基準ピークとよばれる。

    • 電子イオン化法(EI)は、タンパク質の分子量測定に適している。

    • 飛行時間型の質量分析計では、質量電荷比(m/z)の大きいイオンほど遅く移動し、飛行時間が長い。

    • m/z = 200.100と 200.050の2つのピークを分離できる分解能は、2,000である。