全部で20問 挑戦中

【薬学実践】衛生

問題

Ca

74歳女性。年齢を考えるとそろそろ骨がもろくなり、寝たきりになるのではないかと心配になった。

骨の構成成分であるCaに関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。
  • (1)

    • Caは、主に遊離イオン状態で骨や歯に存在する。

    • 骨に存在するオステオカルシンは、Caと結合する。

    • 腸管からのCaの吸収は、カゼインホスホペプチドにより阻害される。

    • 腸管からのCaの吸収は、シュウ酸やフィチン酸により亢進する。

    • パラトルモン(副甲状腺ホルモン)の過剰分泌により高Ca血症となることがある。