全部で12問 挑戦中

就労支援サービス

問題

社会福祉士の対応

事例を読んで、障害者就業・生活支援センターのD就業支援担当職員(社会福祉士)の対応に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

〔事例〕
障害者就業・生活支援センターのD就業支援担当職員は、登録者の精神障害のあるEさんの就職先である企業の人事担当者Fさんから、職場における合理的配慮の提供について相談を受けた。最近、Eさんから疲労感を覚えたときのために、職場内に専用の休憩室を設置して欲しいとの申出があったが、スペースの確保が難しいため、企業としての対応に悩んでいるという。
  • (1)

    • Eさんからの申出のとおり、休憩室を設置するように助言する。

    • Eさんからの申出は、障害の特性とは関係ないので、断るように助言する。

    • 事業所にとって、過重な負担となるので断るように助言する。

    • EさんとFさんとの対立が予想されるので、弁護士に相談するように助言する。

    • Fさんに、必要に応じて自分も同席するので、Eさんと可能な対応について話し合うように助言する。