全部で21問 挑戦中

社会調査の基礎

問題

ピアソンの積率相関係数に関する次の記述のうち,正しいものを1つ選びなさい。

1 値は0から1の範囲の間で変動する。

2 2つの変数の因果関係を表すものである。

3 年齢と所得の相関係数は,所得が円単位でもドル単位でも同じ値になる。

4 2つの変数の間に完全な相関がある場合,散布図は円形になる。

5 2つの順序変数の関連の強さを測る指標である。
  • (1)

    • 1

    • 2

    • 3

    • 4

    • 5