全部で21問 挑戦中

社会保障

問題

国民年金制度の保険料に関する次の記述のうち,正しいものを 1 つ選びなさい。

1 60 歳以下の者が生活保護を受給している場合,生活扶助費に国民年金保険料分が加算される。

2 20 歳以上の学生は,学生を扶養する親の前年の所得が一定額以下である場合,学生納付特例制度を利用することができる。

3 基礎年金の給付に要する費用に対する第三号被保険者の負担は,第一号被保険者全体の保険料負担から拠出されている。

4 障害基礎年金を受給している場合,国民年金保険料の納付は免除される。

5 若年者納付猶予制度により,保険料納付の猶予を受けた者が保険料を追納しなかった場合,当該期間の国庫負担分のみが老齢基礎年金の支給額に反映される。
  • (1)

    • 1

    • 2

    • 3

    • 4

    • 5