全部で20問 挑戦中

児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度

問題

特別児童扶養手当等の支給に関する法律に関する次の記述のうち,正しいものを1つ選びなさい。

1 この法律では,障害児を18歳未満と規定している。

2 特別児童扶養手当の支給額は,1家庭に2人以上の障害児がいる場合は減額される。

3 特別児童扶養手当の支給額は,障害等級が1級に該当する場合には高く設定されている。

4 障害児福祉手当は,障害児入所施設などに入所をしている児童に対して支給される。

5 障害児福祉手当は,重度障害児を監護する父もしくは母又はその養育者に対して支給される。
  • (1)

    • 1

    • 2

    • 3

    • 4

    • 5