全部で59問 挑戦中

建築

問題

次の記述は、鋼構造について述べたものです。その内容が正しいものには○を、誤っているものには×を、それぞれ解答用紙に記入して下さい。

H形鋼の断面は、どの方向からでも曲げ作用による影響は同じなので、柱に使う場合、配置する断面の方向を考慮する必要はない。
  • (1)

    •  ◯ 

    •  ×