全部で28問 挑戦中

保険・一般常識

問題

Aさんは、自宅建物に保険金額 2,000 万円で約定付保割合 100%の価額協定保険特約付きの住宅総合保険契約を締結していました。過日、その建物が火災の発生により全焼(全損)するとともに、隣家 1 世帯の住宅建物3棟のそれぞれ一部が類焼しました。損害調査の結果、Aさんの建物の罹災時の保険価額は 2,000 万円で、同建物の損害額は再調達価額(新価)基準で 2,000 万円、時価額基準で 1,500 万円と判明しました。また、この火災により、保険の対象の残存物の取片づけに必要な費用として、150 万円を要しました。
この場合、支払われる保険金について次の質問に答え、その金額を解答用紙に記入して下さい。
なお、算出した保険金の額に1万円未満の端数が生じた場合には、千円の位を四捨五入して万円単位で答えて下さい。

支払われる残存物取片づけ費用保険金は、いくらになりますか。
※実際の試験では記述式となりますが、システム上できないため、選択式とさせて頂きます。
  • (1)

    • 60万円

    • 100万円

    • 150万円

    • 200万円