全部で10問 挑戦中

周辺知識

問題

公的医療保険

次の記述の正誤の組合せとして、正しいものを下記の選択肢の中から選び、解答欄の該当する箇所をクリックしてください。

ア.健康保険では、重い病気などで病院等に長期入院したり治療が長引き医療費の自己負担額が高額となった場合などに家計の負担を軽減できるように、一定の基準に基づいて高額療養費が支給されます。



イ.健康保険では、第三者の行為により保険給付を受けた場合、被保険者または被扶養者は、第三者の行為によること、その者の氏名・住所および疾病・負傷等の状況を、遅滞なく保険者に届け出なければなりません。
  • (1)

    • アおよびイともに正しい。

    • アは正しいが、イは誤っている。

    • アは誤っているが、イは正しい。

    • アおよびイともに誤っている。

解説

教科書掲載ページ・解説はこの設問にすべて回答すると表示されます。

掲載ページア.P.101 イ.P.101

  • (1)
    ア.設問のとおり正しい。
    
    
    
    イ.設問のとおり正しい。