全部で10問 挑戦中

契約条件の確認

問題

構造級別の判定

次の記述について、正しければ解答欄の「正」の箇所を、誤つていれば解答欄の「誤」の箇所をクリックしてください。

火災保険の住宅物件の構造級別の判定において、コンクリート造である共同住宅建物は、「T構造」を適用します。
  • (1)

    •  正 

    •  誤 

解説

教科書掲載ページ・解説はこの設問にすべて回答すると表示されます。

掲載ページ71、73

  • (1)
    コンクリート造建物の共同住宅は、「M構造」を適用する。