全部で50問 挑戦中

(共通)福祉行財政と福祉計画

問題

不服申立て制度に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

(注)「障害者総合支援法」とは、「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」のことである。
  • (1)

    • 国民健康保険の保険料に不服があるときは、国民健康保険団体連合会に審査請求することができる。

    • 介護保険の要介護認定に不服があるときは、介護保険審査会に審査請求することができる。

    • 生活保護の決定に不服があるときは、市町村長に審査請求することができる。

    • 「障害者総合支援法」の介護給付費等の支給に不服があるときは、運営適正化委員会に審査請求することができる。

    • 介護保険サービスの内容に不服があるときは、給付費等審査委員会に審査請求することができる。