全部で20問 挑戦中

(共通)福祉行財政と福祉計画

問題

福祉計画等の策定

福祉計画等の策定に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

  • (1)

    • 市町村障害者計画と市町村障害福祉計画は、一体のものとして策定されなければならない。

    • 市町村は、市町村障害福祉計画を定めたときは、厚生労働大臣に提出しなければならない。

    • 市町村は、市町村老人福祉計画と市町村介護保険事業計画のうち、いずれか一つを策定すればよい。

    • 市町村子ども・子育て支援事業計画は、都道府県知事の定める基本指針に即して策定される。

    • 都道府県介護保険事業支援計画は、医療計画との整合性の確保が図られたものでなければならない。