全部で20問 挑戦中

(共通)地域福祉の理論と方法

問題

災害時における支援

災害時における支援に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

  • (1)

    • 災害救助法が適用される災害において被災し、当座の生活費を必要とする世帯に対しては、生活福祉資金の緊急小口資金の特例貸与が実施される。

    • 災害ボランティアセンターは、災害救助法の規定により、社会福祉協議会が設置することとされている。

    • 共同募金会の呼び掛けにより集められた災害義援金は、全て被災自治体の復興事業に充てられている。

    • 生活支援相談員は、被災者生活再建支援法の規定により配置されることとされている。

    • 福祉避難所は、要配慮者とその家族・支援者だけではなく一般の被災者も同時に受け入れることとされている。