全部で30問 挑戦中

(共通)地域福祉の理論と方法

問題

地域福祉に係る専門職及び組織

地域福祉に係る専門職及び組織に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

(注)「障害者総合支援法」とは、「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」のことである。
  • (1)

    • 介護支援専門員の負う秘密保持義務は、その職を辞した後においては適用されない。

    • 地域包括支援センター運営協議会の構成員は、当該自治体の関係部署の職員で組織される。

    • 福祉用具の販売や賃貸を行う事業者は、老人及び心身障害者が福祉用具を適切に利用できるよう努めなければならない。

    • 生活困窮者自立支援制度における主任相談支援員は、社会福祉士でなければならない。

    • 市町村は、「障害者総合支援法」で定める基幹相談支援センターを自ら設置しなければならない。