全部で75問 挑戦中

精神保健福祉の理論と相談援助の展開

問題

支援の理念や方法

地域活動支援センターで実習中の学生のMさんは、多くの利用者と接し、困っていることなどを話してもらえるような言葉がけを考えた。Mさんは、「私は、何事にも消極的で、優柔不断なところがあります。あなたはどうですか。また、生活の中で、うまくできないことは何ですか」と一人一人に聞いて回った。
 その日の振り返りで、Mさんは、実習指導者である所長から次のような指摘を受けた。「積極的に利用者に話しかける姿勢は評価できます。しかし、障害や障害のある人をどのように捉えるかという点で、あの言葉がけはどうでしょうか。一度考えてみてください」

次のうち、所長がMさんに考えてもらいたかった精神障害者支援の理念や方法として、適切なものを1つ選びなさい。
  • (1)

    • インフォームドコンセント

    • ストレングスモデル

    • レジリエンス(resilience)

    • ソーシャルインクルージョン

    • アドボカシー