全部で21問 挑戦中

(共通)保健医療サービス

問題

事例を読んで、回復期リハビリテーション病棟における復職を支援するチームの在り方に関する次の記述のうち、適切なものを2つ選びなさい。

〔事例〕
教職員が120人いる私立中学校の事務職員をしているJさん(50歳、男性)は、脳出血で倒れ、現在は、休職して回復期リハビリテーション病棟に入院している。後遺症として、右片麻痺、言語障害があり、理学療法、作業療法、言語聴覚療法やソーシャルワーカーの支援を受けている。この度、職場復帰に向けた方針をチーム内で検討することになった。
  • (1)

    • マルチディシプリナリーモデルを用いて活動する。

    • ソーシャルワーカーは医療行為ができないため、リーダーにならない。

    • 復職支援の計画は、Jさんをチームに加えず、専門職だけで決定する。

    • 職場での配慮や環境調整のために、Jさんの同意を得て、産業医に必要な情報を提供する。

    • Jさんの復職に関する課題を解決するために、タスク機能とメンテナンス機能を発揮する。