全部で20問 挑戦中

午後

問題

10歳の男児。Duchenne型筋ジストロフィー。独歩不可能で、屋外は車椅子で、室内では四つ這い移動が可能。上肢に拘縮はなく、座位で上肢の使用が可能である。

この時期に優先して行うべき評価はどれか。
  • (1)

    • 知能検査

    • 深部腱反射

    • 神経伝導速度

    • 呼吸機能検査

    • 前腕回内外試験