全部で50問 挑戦中

【午前】人体の構造と機能及び疾病の成り立ち

問題

呼吸器系の構造・機能・病態に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。

  • (1)

    • 左肺は、上葉、中葉、下葉からなる。

    • 気管支喘息では、拘束性障害を呈する。

    • 1秒率とは、1秒間に呼出する量の1回換気量に対する割合をいう。

    • COPD(慢性閉塞性肺疾患)では、安静時エネルギー消費量(REE)は減少する。

    • アドレナリン(エピネフリン)は、気管支を拡張させる。