全部で50問 挑戦中

午後

  • 高齢者共同生活施設

    20%

※数字(%)は出題頻度

高齢者が共同生活をする施設で、感染の拡大予防のために個室への転室などの対応を必要とするのはどれか。

  • (1)

    • 白癬tinea

    • 帯状疱疹herpes zoster

    • 蜂窩織炎cellulitis

    • 角化型疥癬keratotic scabies

    • 皮膚カンジダ症cutaneous candidiasis

出題頻度について
  • ・出題頻度は出題数÷公開中のテスト数となっています。
  • ・出題頻度が50%なら、テストで2回に1回は出題されることになります。
  • ・出題頻度が100を超える場合は、テストで1回以上必ず出題されることになります。