全部で73問 挑戦中

基礎看護学

問題

Aさん(60歳、男性)は、転倒して第5頸椎レベルの脊髄を損傷した。肩を上げることはできるが、上肢はわずかに指先を動かせる程度である。呼吸数 22/分、脈拍 86/分、血圧 100/70 mmHg、経皮的動脈血酸素飽和度<SpO₂>97% であった。Aさんは「息がしづらい」と言っている。

Aさんの状態で適切なのはどれか。2つ選べ。
  • (1)

    • 低酸素血症 hypoxemia がある。

    • 胸郭運動がみられる。

    • 無気肺 atelectasis を起こしやすい。

    • 腹式呼吸を行っている。

    • 閉塞性換気障害を起こしている。 obstructive ventilatory impairment