全部で50問 挑戦中

[午後]発達と老化の理解

問題

プロダクティブ・エイジング(productive aging)に関する次の記述のうち,最も適切なものを1つ選びなさい。

  • (1)

    • バルテス(Baltes, P.)が最初に提唱した。

    • 高齢者の経済的自立を目指した概念である。

    • エイジズム(ageism)による高齢者のとらえ方を肯定した概念である。

    • 主観的幸福感とは無関係である。

    • プロダクティブ(productive)な活動には,セルフケア(self-care)が含まれる。

解説

教科書掲載ページ・解説はこの設問にすべて回答すると表示されます。

  • (1)
    プロダクティブ・エイジングは、バトラーが提唱した高齢者が自立し、生産的な活動を行い、知識や経験で社会貢献する高齢者像を目指す考え方。
    当然セルフケアが必要となるため「セルフケアが含まれる。」が正解。