全部で9問 挑戦中

[午前]人間の尊厳と自立

問題

Aさん(74歳,男性)は,一人暮らしをしている。軽度の認知症(dem飢tia)があり,訪問介護(ホームヘルプサービス)を利用している。 1年前から近所に住んでいる親族に預金通帳の管理を頼んでいる。最近,家事援助のためにAさん宅を訪れた訪問介護員(ホームヘルパー)は, Aさんから,「親族が勝手にお金を使い込んでいるらしい」と聞いた。

訪問介護員(ホームヘルパー)がサービス提供責任者と共に,最初に取り組むべきこととして,最も適切なものを 1つ選びなさい。

  • (1)

    • 成年後見制度の利用を勧める。

    • 民生委員に相談するように勧める。

    • 親族に事実を確認する。

    • 特別養護老人ホームへの入所を勧める。

    • 地域包括支援センターに相談する。