全部で45問 挑戦中

[午前]介護の基本

問題

在宅生活を支える各種の介護サービスに関する次の記述のうち,正しいものを 1つ選びなさい。

  • (1)

    • 訪問介護において,通院介助は生活援助に位置づけられる。

    • 短期入所生活介護の利用者は,介護老人福祉施設への入所申込みをした者に限られる。

    • 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)は, A D L (Activities of Daily Living:日常生活動作)の低下した認知症(dem印tia)の高齢者は利用できない。

    • 夜問対応型訪問介護は,介護福祉士が看護師と同行して支援を行わなければならない。

    • 訪問看護と小規模多機能型居宅介護を組み合わせて一体的に提供される介護サービスは,複合型サービスである。