全部で45問 挑戦中

[午前]介護の基本

問題

利用者の自己決定に関する次の記述のうち,最も適切なものを 1 つ選びなさい。

  • (1)

    • 支援者は,利用者の自己決定に対する働きかけを行ってはならない。

    • 援助を受けている利用者は,自己決定を行うことができない。

    • 判断能力が低い利用者の場合,家族の意向を優先して決定する。

    • 利用者はエンパワメントアプローチ(empowerment approach)をされることで,自己決定能力が高まる。

    • 自己決定には,責任能力の有無が条件となる。

解説

教科書掲載ページ・解説はこの設問にすべて回答すると表示されます。

  • (1)
    エンパワメントアプローチとは、利用者のもっている力に着目し、その力を引き出して積極的に利用や援助を行うこと。これにより自己決定能力が高まるため、「利用者はエンパワメントアプローチ(empowerment	approach)をされることで,自己決定能力が高まる。」が正解となる。