全部で23問 挑戦中

[午前]コミュニケーション技術

問題

次の事例を読んで,問題に答えなさい。

[事 例]

Gさん(50歳,女性)は,母親H さん(80歳)と二人暮らしである。 H さんは5年前に認知症(dementia)と診断され,通所介護(デイサービス)を利用している。 G さんの兄は, Gさん宅から車で1時問の場所に住んでいるが,仕事が忙しいという理由で,Hさんの介護は行っていない。この 1週間, Hさんは深夜に家の中を歩き回り,ドアを叩くので, Gさんは眠ることができない。

次の記述は,通所介護(デイサービス)の介護職とGさんの会話である。

介護職:「Hさんは,今日,デイサービスで眠そうで,寝て過ごすことが多かったです」

Gさん:「それで,母を起こしてくれましたか」

介護職:「起こしましたが,すぐ寝てしまいました」

Gさん:「デイサービスを利用しているのだから,昼間は眠らないようにしてくれないと,私が困ります。母から夜に何度も起こされるので私は眠れません。兄は,私が介護で大変なことを少しもわかってくれない。皆さんも私の大変さをわかってくれないのですね」

 話を傾聴してぃることがGさんに伝わりゃすい会話の仕方として,最も適切なものを 1つ選びなさい。
  • (1)

    • Gさんにいすを勧め,立って話を聴いた。

    • Gさんが話している時,目を閉じて話を聴いた。

    • Gさんの話す言葉を,正確に記録することに集中した。

    • Gさんに対面していすに座り,顔をまっすぐ見つめながら話を聴いた。

    • Gさんの話を,時々うなずいたりあいづちを打ちながら聴いた。