全部で50問 挑戦中

不動産

問題

建築基準法

次の文章の(  )内にあてはまる最も適切な文章、語句、数字またはそれらの組合せを選択肢のなかから選びなさい。 

建築基準法の規定では、都市計画区域および準都市計画区域内の建築物の敷地は、原則として、幅員( ① )以上の道路に( ② )以上接しなければならない。
  • (1)

    • ① 2m ② 1.5m

    • ① 4m ② 2m

    • ① 4m ② 1.5m

解説

教科書掲載ページ・解説はこの設問にすべて回答すると表示されます。

  • (1)
    建築基準法の規定では、都市計画区域および準都市計画区域内の建築物の敷地は、原則として、幅員( ①4m )以上の道路に( ②2m )以上接しなければならない。