全部で211問 挑戦中

相続・事業承継

問題

債務控除

次の文章を読んで、正しいものまたは適切なものには○を、誤っているものまたは不適切なものには×を選びなさい。

相続税額の計算上、被相続人が生前に購入した墓碑の購入代金で、相続開始時において未払いであったものは、債務控除の対象となる。
  • (1)

    •  ○ 

    •  × 

解説

教科書掲載ページ・解説はこの設問にすべて回答すると表示されます。

  • (1)
    誤り。
    墓碑は非課税財産なので、債務控除の「対象ではない。」