全部で72問 挑戦中

相続・事業承継

問題

法定相続分

平成27年8月に死亡したAさんの相続に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。なお、Aさんの親族関係は以下のとおりである。また、妻Bさん、兄Cさん、養子Dさん(亡父母の普通養子)、甥EさんはAさんから相続または遺贈により財産を取得しており、いずれも相続税額が算出されるものとする。

  • (1)

    • Aさんの相続における相続税額の計算上の遺産に係る基礎控除額は、4,800万円である。

    • 兄Cさんの法定相続分は、8分の1である。

    • 養子Dさんは、Aさんの一親等の血族ではないため、相続税額の計算上、相続税額の2割加算の対象になる。

    • 甥Eさんは、20歳未満であるため、相続税額の計算上、未成年者控除の適用を受けることができる。