全部で160問 挑戦中

章なし

問題

入居審査に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

  • (1)

    • 実際に申込みを行っている人物が、入居申込書等の書類上の申込者と同一 であるかどうかを確認することが重要である。

    • 借主である本人、又は借主が法人である場合は法人の関係者が、反社会的 勢力でないかどうかの確認が重要である。

    • 申込者が外国人の場合、住民票が発行されないので身元確認書類としてパ スポート等を利用する。

    • 申込者が高齢の場合、「高齢者の居住の安定確保に関する法律」の精神に かんがみ、理由なく申込みを拒んではならない。