全部で10問 挑戦中

章なし

問題

次の図1を見て、地理の基礎的事項に関する下の問いに答えよ。

図1中の地点AC、および線分AーBと線分BーCに関して述べた文として最も適当なものを、次の選択肢のうちから一つ選べ。
  • (1)

    • 北半球の夏至の日には、地点Bよりも地点Aの方が昼間の時間が長い。

    • 春分と秋分の日には、地点Bよりも地点Cの方が1時間早く日が沈む。

    • 線分AーBに沿ったAB間の距離は、およそ1.700kmである。

    • 線分BーCは、地点Bと地点Cを結ぶ大圏航路である。