全部で20問 挑戦中

章なし

問題

地球全体のエネルギー収支(熱収支)に関する次の文章を読み、下の問いに答えよ。

太陽からのエネルギーは、電磁波によって地球に運ばれている。地球も電磁波により宇宙空間にエネルギーを放射している。電磁波は、波長によって赤外線、可視光線、紫外線などに分けられる。[ 地球の表面積で平均した大気上端での平均的な太陽放射エネルギーは約0.34kW/m2であるが、大気中を通過するときに、減衰しながら地球表面に到達する。]地球表面でのエネルギー収支には、放射や潜熱などが関わっている。
上の文章中の[  ]に関連して、出力100万kWの発電所1基に相当するのは、およそ何k㎡の地球表面に到達する平均的な太陽放射エネルギーか。最も適当な数値を、次の選択肢のうちから一つ選べ。ただし、大気上端での平均的な太陽放射エネルギーの半分が地球表面に到達するものとする。[  ]k㎡
  • (1)

    • 6

    • 60

    • 600

    • 6000