全部で50問 挑戦中

章なし

問題

地球の運動に関する次の問いに答えよ。

地球の公転面に垂直な方向に観測される恒星の、年周光行差による天球上での見かけの動きの軌跡と、その視線速度の時間変化を示した図の組合せとして最も適当なものを、次の①〜④のうちから一つ選べ。
ただし、太陽に対する恒星の視線速度を0km/s、地球の公転速度を約30km/sとし、年周光行差による軌跡については、変化の最も大きい方向を横軸方向にとる。

  • (1)

    • 1

    • 2

    • 3

    • 4