全部で10問 挑戦中

章なし

問題

地質と岩石に関する次の文章を読み、下の問いに答えよ。

次の図1はある地域の地質図である。この地域には礫層、石灰岩層、砂岩層、泥岩層、および玄武岩の岩脈がみられる。礫層に含まれる醸の一つを観察したところ、[(a)その礫は等粒状の火成岩 ]であり、[(b)主として3種類の鉱物(鉱物A、鉱物B、角閃石)]から構成されていた。礫層は[(c)第四紀 ]堆積した地層で、石灰岩層、砂岩層、泥岩層は[(d)ジュラ紀から新第三紀 ]に形成された地層である。

上の文章中の下線部(d)に関連して、次の文a〜cはジュラ紀から新第三紀の日本列島に生じたことがらについて述べたものである。文a〜cを古い順に並べたものとして最も適当なものを、下の選択肢のうちから一つ選べ。

a 南西諸島から関東山地まで太平洋側に分布する四万十帯の形成が始まった。
b 伊豆・小笠原弧が衝突した結果、本州中部の付加体が北に向かつて占状に湾曲した。
c 中部地方から近畿地方にかけて分布する美濃・丹波帯が形成された。
  • (1)

    • a → b → c

    • a → c → b

    • b → a → c

    • b → c → a

    • c → a → b

    • c → b → a