全部で10問 挑戦中

章なし

問題

世界史上の遊戯(ゲーム・競技)やその伝播と受容について述べた次の文章を読み、下の問いに答えよ。

古代の[ ④中国 ]に起源を持つとされるじゃんけんは、現在、世界大会が開かれる[ ⑤競技 ]であり、40以上の国や地域で行われる遊戯となっている。中国から東西に広まったじゃんけんは、拳の形やそれが表すものにおいて、共通性が見いだせる。例えば、グー・チョキ・パーの拳の形が、それぞれ石・ハサミ・紙を表している点は、日本・イギリス・ブラジルにおいて共通している。また、じゃんけんの特性として、単純な二項対立の関係ではなく、[ ⑥三者 ]が牽制し合う関係や、共存する関係が存在することも、指摘できる。
[ ⑤ ]に関連して、競技や闘技が行われた場について述べた次の文aとbの正誤の組合せとして正しいものを、下の選択肢のうちから一つ選べ。
a ベルセポリスに、コロッセウムが造られた。
b ネーデルラントで、球戯場の誓いが行われた。
  • (1)

    • a一正 bー正

    • a一正 b−誤

    • a−誤 b一正

    • a−誤 b−誤