全部で99問 挑戦中

章なし

問題

世界史上の移住や移民について述べた次の文章を読み、下の問いに答えよ。

イタリアの少年マルコが、アルゼンチンに出稼ぎに行った母を探す物語「母をたずねて三千里」は、「移民の世紀」と呼ばれる19世紀の時代状況を反映したものである。[ ①当時、イタリアでは大きな政治的・社会的変動が生じており ]、多くの人々が[ ②南北アメリカ大陸へ移住 ]した。とりわけアルゼンチンのイタリア系移民はパンパと呼ばれる大平原において、工業化で人口増加が進むヨーロッパ向けの小麦や牛肉を生産し、独立後の国家の経済を支えた。さらに、タンゴやサッカーといった文化の発展に影響を与えるなど[ ③アルゼンチンの歴史 ]に大きな足跡を残している。

[ ② ]に関連して、次の年表に示したa〜dの時期のうち、アメリカ合衆国において東欧からの移民が急速に増加し始めた時期として最も適当なものを、下の選択肢のうちから一つ選べ。

  • (1)

    •  a 

    •  b 

    •  c 

    •  d