全部で93問 挑戦中

章なし

問題

動物の分類

(選択問題)次の文章は、生物多様性の探究活動の一環として、ある海岸で生物観察を行ったススムとハナの会話である。この文章を読み、下の問いに答えよ。

ススム:このあたりには、ワカメ、アマモが生えているね。ハナ:ワカメは原生生物、アマモは被子植物だね。ワカメやアマモの周りには、いろんな生き物がいそうだね。

ススム:ほかの生き物も探してみよう。ここにいるのはタコ、(a)アサリ、エビ、ゴカイ、アメフラシ、ヒトデ、(b)クラゲ、ウニ。どれも無脊椎動物だ。

ハナ:ゴカイには節があるけど、アメフラシには節がないね。

ススム:アメフラシもクラゲも体がやわらかそうだね。触っても大丈夫かな?

ハナ:クラゲに触ると刺されるよ!気をつけてね。

ススム:そうだった。いろんな構造をした多様な生物がいるね。

二人はアメフラシを採集して、水槽に入れ、行動を観察することにした。

ススム:アメフラシの水管に刺激を与えると、鰓(えら)を引っ込める反応を示すらしい。指でやさしく触ってみよう。

ハナ:そんなに(c)何度も水管を触ると、鰓を引っ込めなくなるよ。

ススム:鰓が反応しなくなった。行動が変化したね。

ハナ:(d)動物が経験によって、行動を変化させたり、新しい行動を示すようになったりすることがあるんだね。
上の文章中の下線部(a)・(b)の動物はどの分類群に属するか、最も適当なものを、次の選択肢のうちからそれぞれ一つずつ選べ。
(a)[ ア ]・(b)[ イ ]
  • (1)ア

    • 軟体動物

    • 扁形動物

    • 線形動物

    • 環形動物

    • 脊索動物

    • 刺胞動物

  • (2)イ

    • 軟体動物

    • 扁形動物

    • 線形動物

    • 環形動物

    • 脊索動物

    • 刺胞動物