全部で50問 挑戦中

章なし

問題

高分子の性質や用途に関する記述として誤りを含むものを、次の選択肢のうちから一つ選べ。

  • (1)

    • 合成高分子には、酵素や微生物によって分解されるものがある。

    • 陰イオン交換樹脂は、強塩基の水溶液で処理することにより再生できる。

    • 生ゴムに硫黄を数パーセント加えて加熱すると、弾性が小さくなる。

    • ポリエチレンテレフタラート(PET)は、合成繊維として衣服などに用いられる。

    • カルボン酸のナトリウム塩を分子内に含む網目構造の高分子は、高い吸水性をもち、紙おむつなどに用いられる。