全部で20問 挑戦中

長文

問題

長文

長めの対話を一つ聞き、質問の答えとして最も適切なものを、四つの選択肢のうちから一つずつ選びなさい。

「対話の場面」は、音声を聞く前に、今読みなさい。

対話の場面
二人の学生が掲示板のポスターを見ながら、どのプログラムに応募するかを話しています。

Which country is the man most likely to apply to go to?
  • (1)

    • Australia

    • Bolivia

    • Indonesia

    • Poland

解説

教科書掲載ページ・解説はこの設問にすべて回答すると表示されます。

  • (1)
    M: Have you decided which program to apply for?
    W: This one looks really exciting. My brother did something similar in Brazil and Mexico. He helped organize events there without knowing Portuguese or Spanish.
    M: Well, you would be a good leader, too.
    W: Thanks, but there’s a problem with the dates. I can’t really go before mid-July. 
    M: How about this one? That’s what I’d like to do.
    W: Yeah, it looks good. But I have no teaching experience.
    M: Well, I’m pretty lucky. I’ve been teaching foreign students as a volunteer for two years. 
    W: That’s great!
    M: This program would be a good chance to learn about the local history, and it doesn’t start till early August.
    W: Right, and it would be exciting to gain some new skills.
    M: Look! Here’s one that starts at the end of July, and it really helps the local people. 
    W: Actually, I don’t think I can lift heavy things.
    
    
    M:どのプログラムを申請するか決めましたか?
    W:これは本当にエキサイティングです。 私の兄はブラジルとメキシコで同様のことをしました。 彼は、ポルトガル語やスペイン語を知らなくてもイベントを開催するのを手伝ってくれました。
    M:まあ、あなたも良いリーダーになるでしょう。
    W:ありがとうございます。でも日付に問題があります。 私は本当に7月中旬前に行くことができません。
    M:これはどうですか? それは私がしたいことです。
    W:うん、いいよね。 しかし私には教えた経験はありません。
    M:まあ、私はかなり幸運です。 私は留学生を2年間ボランティアとして教えてきました。
    W:それは素晴らしいです!
    M:このプログラムは地元の歴史について知る良い機会になり、8月上旬までは始まらない。
    W:そうですね、新しいスキルを身に付けるのは面白いことです。
    M:見て! ここに7月末に始まるものがあり、それは地元の人々を本当に助けます。
    W:実のところ、私は重いものを持ち上げることはできないと思う。