全部で26問 挑戦中

章なし

問題

図1のように、小物体を軽いばねに押し付け、ばねを自然の長さからxだけ縮めた後、静かに放した。小物体は水平面上を運動した後、曲面を上り、点Aで速さ0になった。小物体の質量をm、ばね定数をh、重力加速度の大きさをgとし、すべての面はなめらかであるものとする。

ばねから離れて水平面上を運動する小物体の速さuを表す式として正しいものを、次の選択肢のうちから一つ選べ。

  • (1)

    • 1

    • 2

    • 3

    • 4

    • 5

    • 6