EBM

EBMに関する問題の一覧です。出題傾向を把握したり、出題頻度を確認して、効率的に勉強しよう!

EBMの出題頻度

33%

公開中の3テストにつき1回出題

出題頻度は高いです。3回に一回以上出題されています。正解できると合格率がUP!何度も挑戦しましょう!

「EBM」に関する問題一覧

以下のリストは表示専用です。EBMに関する問題を解く場合は「問題を解く」ボタンを押してください。

  1. (1)医師から「2型糖尿病患者に脂質異常症治療薬Aを投与した際の、動脈硬化性疾患に対する予防効果(心血管疾患予防)について教えてほしい」と問合せがあった。薬剤師が文献調査をした結果、動脈硬化性疾患の既往歴がない2型糖尿病患者(40〜75歳)を、「A投与群」又は「A非投与群」の2群に無作為に割付し、心血管死、脳血管障害、急性冠症候群などの動脈硬化性の心血管イベントの発症率を比較した論文を得ることができた。平均追跡期間は5年で、図に示した結果が得られている。

    平成30年度 第103回 過去問(2018年度)