全部で50問 挑戦中

商品の仕組み

問題

地震保険

次の記述の正誤の組合せとして、正しいものを下記の選択肢の中から選び、解答欄の該当する箇所をクリックしてください。

ア.地震保険の保険料は、保険の対象である建物の構造(構造区分)および所在地(都道府県)により異なり、保険の対象が建物であるか家財であるかによっても異なります。
イ.地震保険では、「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく「免震建築物」であることが所定の確認資料により確認できた場合、免震建築物割引50%を適用することができます。
  • (1)

    • アおよびイともに正しい。

    • アは正しいが、イは誤っている。

    • アは誤っているが、イは正しい。

    • アおよびイともに誤っている。

解説

教科書掲載ページ・解説はこの設問にすべて回答すると表示されます。

掲載ページ53、54

  • (1)
    ア.建物および家財は、同一の料率が適用される。
    イ.設問のとおり正しい。