全部で20問 挑戦中

契約条件の確認

問題

評価と保険金額

次の記述について、正しければ解答欄の「正」の箇所を、誤っていれば解答欄の「誤」の箇所をクリックしてください。

火災保険では、契約締結時に保険金額が評価額を超える超過保険であったことが後日判明した場合でも、保険契約者は超過部分を取り消すことはいっさいできません。
  • (1)

    •  正 

    •  誤 

解説

教科書掲載ページ・解説はこの設問にすべて回答すると表示されます。

掲載ページ81

  • (1)
    保険契約者は、超過保険について善意で、かつ重大な過失がなければ、超過部分をその保険契約の始期に遡って取り消すことができる。