全部で103問 挑戦中

商品の仕組み

問題

リスクと保険

次の記述の正誤の組合せとして、正しいものを下記の選択肢の中から選び、解答欄の該当する箇所をクリックしてください。

ア.交通事故を起こした加害者は、「刑事上の責任」「行政上の責任」および「民事上の責任」の3つの責任を負いますが、このうち「民事上の責任」では、加害者が被害者に対して金銭で損害を賠償することになります。



イ.自動車の保険は、自賠責保険(強制保険)と自動車保険(任意保険)に大別されますが、このうち自動車保険は、交通事故の相手方への賠償に関する「賠償責任保険」と運転者・同乗者等のケガに関する「傷害保険」の2つに分類されます。
  • (1)

    • アおよびイともに正しい。

    • アは正しいが、イは誤っている。

    • アは誤っているが、イは正しい。

    • アおよびイともに誤っている。

解説

教科書掲載ページ・解説はこの設問にすべて回答すると表示されます。

掲載ページア.P.10 イ.P.11

  • (1)
    ア.設問のとおり正しい。
    
    
    
    イ.任意の自動車保険は、設問に記載の「賠償責任保険」と「傷害保険」のほか、車の損壊に関する「車両保険」の3つに分類される。