全部で39問 挑戦中

リスク管理

問題

乗合代理店

乗合代理店(複数の保険会社の保険商品を販売する代理店)の保険募集時の留意点等に関する次の記述のうち、平成26年5月に成立・公布された「保険業法等の一部を改正する法律」に照らし、最も不適切なものはどれか。

  • (1)

    • 乗合代理店は、顧客に対し、複数の保険会社の商品を提案し、契約内容を実質的に比較する場合は、顧客自身の意向に沿った商品を選択できるように、提案するすべての商品の比較事項を偏りなく説明しなければならない。

    • 乗合代理店は、顧客に対し、取扱商品のなかから特定の保険会社の商品を推奨販売する場合、推奨した商品をどのように選別したのか、その理由を説明しなければならない。

    • 乗合代理店は、顧客が特定の保険会社や特定の保険商品を指定した場合には、当該保険契約の締結にあたって、当該顧客の意向把握・意向確認や推奨販売に関する説明を省略することができる。

    • 所属生命保険会社が15社以上である乗合代理店は、事業年度ごとに事業報告書を作成し、毎事業年度経過後3カ月以内に内閣総理大臣に提出しなければならない。