全部で10問 挑戦中

章なし

問題

世界史上の社会運動や民衆運動について述べた次の文章を読み、下の問いに答えよ。

[ ⑤ 19世紀半ば ]以降のイギリスの労働運動において、影響力を増していったのが、労働組合である。例えば炭鉱労働者の組合は、高い組合加入率を背景に、[ ⑥ 労働条件の改善 ]を求め、政治活動にも次第に関与していった。[ ⑦ 労働党 ]の初期の指導者の一人であるケア=ハーディも、元炭鉱夫である。しかし、炭鉱労働者の組合は、20世紀後半に影響力を弱め、1985年に、炭鉱閉鎖政策に反対するストライキが失敗に終わると、決定的な衰退へと向かった。
[ ⑥ ]に関連して、労働者を対象に各国政府が進めた政策について述べた次の文aとbの正誤の組合せとして正しいものを、下の選択肢のうちから一つ選べ。

a イギリスでは、工場法により、労働条件の改善が試みられた。
b ドイツでは、ビスマルクによって、保険制度(社会保障制度)が整備された。
  • (1)

    • a一正 bー正

    • a一正 b−誤

    • a−誤 b一正

    • a−誤 b−誤